TOP NEWS 本田翼さんが初の「バーバー店主」に!「極 KIWAMI」新TVCM「モテたい男/父の葛藤」篇 3月17日(水)放送開始
MEN

本田翼さんが初の「バーバー店主」に!「極 KIWAMI」新TVCM「モテたい男/父の葛藤」篇 3月17日(水)放送開始

本田翼さんが初の「バーバー店主」に!「極 KIWAMI」新TVCM「モテたい男/父の葛藤」篇 3月17日(水)放送開始

シック・ジャパン日本オリジナル・フラッグシップモデルの新商品「極 KIWAMI」の新CMに女優でモデルの本田翼さんを起用し、新TVCM「モテたい男/父の葛藤」篇を2021年3月17日(水)より全国で放送開始します。

新TVCMについて
新CMの舞台は、髭を整え、似合う姿を提案する町のレトロでお洒落なバーバー。そして本田翼さんは、初披露するバーバーの店主として、清潔感のある白シャツ、ネクタイとサスペンダー姿で登場します。
「モテたい男」篇には伊島空さん扮するお客さんが訪れ、「髭があるのとないの、どっちがモテるんですかね?」と本田さんに相談を持ち掛けます。本田さんは「モテたいんだ」と微笑んだ後、「大事なのは、『整っていること』です」とキリっと切り返します。整った髭になり、満足した様子で帰っていく伊島さんを本田さんは「まぶしいよ~」と見送ります。
「父の葛藤」篇には大倉孝二さんが登場。大倉さんが「全部剃っちゃってください。娘がお髭いやだって…」と嘆くと、本田さんは鏡越しに「私はその髭…す・き」とささやきます。思わず「剃るのやめます」と言いかける大倉さんの顔にタオルをあてる本田さん。最後はスッキリと整えた姿の大倉さんを「かっちょいい~」と見送ります。

本田翼さんインタビュー
【撮影現場は和気あいあい】
撮影開始時は緊張していたという本田さんでしたが、「大倉さん、伊島さんともすぐに打ち解け、和気あいあいとした現場でした」と楽しそうに感想を語りました。そして、「女性にとって、バーバーはなかなか縁がないものですが、そのバーバーの世界に入れてすごく楽しかったです」と振り返りました。

【「髭のありなし、どっちがモテる?」本田翼さんの意見とは?】
CMの中でも聞かれていた「髭のありなし、どっちがモテる?」という質問に、本田さんは「CMのセリフで『整っていること』というセリフがあるんですけど『その通りだな』と思いました」とコメント。「実はありなしにあまり好みはなくて、その人に似あっていたらいいなって思っています。かつ、整ってたら清潔感があるので」と語りました。

【新CMの見どころは?】
 今回のCMの見どころについては「いつもよりの少し“小悪魔っぽさ”を足したお芝居をしてます。見た人の心をきゅっとつかめるようなCMになったらいいなと思っています」とアピールしました。


Schick100年のノウハウを結集した日本オリジナル・フラッグシップモデル「極 KIWAMI」とは

日本上陸から61年、Schickは国内トップシェア(※1)ブランドとして日本の皆様にご使用いただいてきました。そのシェアの高さから、米国で誕生したSchickブランドにとっても、日本は“特別な存在”といえます。しかし、多彩なラインナップを発売してきた一方で、これまで日本における“これぞSchickの最高峰”と呼べる商品はない状況が続いていました。人々のライフスタイルが多様化している現状も踏まえて、シックでは本国と交渉を実施し、ついに日本独自の商品企画に着手し、Schickブランド100年の歴史に裏打ちされたノウハウを結集した日本オリジナルのフラッグシップモデル「極 KIWAMI」の発売に至りました。

「シック史上最高峰モデル(※2)」をコンセプトに開発されたのは定番の「極 KIWAMI」と、「極 KIWAMI 敏感肌用(※3)」の2種類。刃、ホルダー、カラーリング、パッケージに至るまで、Schick100年のノウハウを結集しています。

シックでは、髭やシェービングに求められている“多様性”を追究し、これからも商品・サービスを通じてお客様のサポートに努めていきたいと考えています。

※1 インテージSRI調べ 2019年10月-2020年9月 FY20年度ウェットシェービング市場(カミソリ・シェービング剤市場の計)金額シェア
※2ハンドルの衝撃吸収機能によるシック史上最高の剃り心地
※3 皮膚学的な皮膚刺激テスト済み(すべての人に刺激がおきないというわけではありません)。


▼「極 KIWAMI」紹介ページはこちら
https://schick.jp/collections/kiwami/

▼本田翼さん出演の「極 KIWAMI」スペシャルページはこちら
https://schick.jp/pages/kiwami