TOP NEWS “放置ヒゲ”解消のご提案! 7日間伸ばしたヒゲもなめらかに剃り切れるカミソリ「シック リセット」新発売
MEN

“放置ヒゲ”解消のご提案! 7日間伸ばしたヒゲもなめらかに剃り切れるカミソリ「シック リセット」新発売

“放置ヒゲ”解消のご提案! 7日間伸ばしたヒゲもなめらかに剃り切れるカミソリ「シック リセット」新発売

   ウェットシェービング国内トップシェア(※1)のシック・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:村野 一、以下シック)は、7日間伸ばし続けた長いヒゲでも一度できれいに剃り切れるカミソリ「シック リセット」を、2021年6月25日(金)より全国のドラッグストア、 Schick公式ストア、楽天市場、Amazonにて新発売します。

  「シック リセット」は刃に櫛を備え付けた特殊構造の採用により、伸ばし続けた長いヒゲでも、ヒゲを巻き込み引っ掛かることで痛みを感じたり、一度で剃り切れず何度も剃り直したりという煩わしさから解放して、肌に優しくきれいに剃り上げる、新しいタイプのカミソリです。コロナ禍でのマスク着用やリモートワーク導入の広がりに伴い、ヒゲを剃る頻度が減少傾向にあるなか、男性の多様なニーズに応えるべく、新たなライフスタイルに寄り添うための商品として誕生しました。

   本商品の発売を記念し、日常に起こりうる「ヒゲを急に剃らないといけなくなった場面3選」のYouTube動画も、Schick Japanのチャンネルにて公開します。

   シックは、シェービングに求められている“多様性”を追求し、これからもさまざまな商品・サービスを通じて、お客様のサポートに努めていきたいと考えています。

※1 インテージSRI調べ2019年10月-2020年9月 FY20年度ウェットシェービング市場(カミソリ・シェービング剤市場の計)金額シェア

 

7日間の 放置ヒゲも再生!シック リセット発売の背景

コロナ禍でマスク着用やリモートワーク導入が広がり、それに伴いヒゲを剃る頻度が減っています。シックが2021年1月に実施した「ヒゲに関する意識調査」(※2)によると、「以前と変わらない」との回答以外では、「ヒゲを剃る頻度が減った」との回答が全体の25.5%と最も多く、コロナ禍でヒゲを剃る頻度が減っている実態が明らかになりました。また、同調査からはヒゲスタイルを楽しもうと思っても、2週間以内 で約7割がヒゲを伸ばすことを断念する男性や、そもそも「すべて剃ることが面倒だから伸ばしている」という男性も一定数存在することもわかっています。

そこで、シックは「ヒゲのあるスタイルと、ないスタイルのどちらも楽しみたい」「ヒゲを毎日剃るのは面倒」「もともとしっかり剃りたいと思っているけど、最近は家から出ないのでさぼりがち」といった男性の多様なニーズに応えるべく、7日間伸ばし続けたヒゲもきれいに剃りきれるカミソリ「シック リセット」を発売するに至りました。

※2『髭に関する意識調査』(2021年1月実施、10代から60代の男性1,285名を対象としたインターネットアンケート)

 

伸びたヒゲ専用の特殊構造・「シック リセット」の4つの特徴

2021年6月25日(金)より新発売する「シック リセット」は、マスクの着用などにより、さらに多様になったライフスタイルに寄り添うための商品として誕生しました。本商品は、7日間の“放置ヒゲ”で手軽にお手入れできる特徴があります。

 

【1】7日間伸ばした“放置ヒゲもきれいに剃りきる特殊な「くし」構造

ヒゲのひっかかりづらさと剃り心地のバランスを追求した、特殊な「くし」構造を採用。カミソリで押さえつけると寝てしまい、きれいに剃ることが難しかった伸びたヒゲを、刃に備え付けた特殊な櫛で立たせることできれいに剃りきることを可能にしました。また、ヒゲを浮かせて剃るため、伸びたヒゲの巻き込みを防止。

7日間放置した状態であってもスムーズに剃れ(※3)、引っかかりを感じることのないスムーズな剃り心地は、まさに”新しいシェービング体験”です。

※3 米国本社の実験調べ

1.長いヒゲも簡単に剃り切れる

【2】肌に優しい緑茶成分葉:ショ剤)配合のスムーザ

スキンケア用品にも用いられる緑茶成分(チャ葉:皮膚コンディショニング剤)の配合により、マスクの湿度で角質が厚くなった肌にも優しいスムーズな剃り心地を実現。皮膚科医のテスト済みで、カミソリ負けを気にする方にも低刺激でお使いいただけます。

 

【3細かいところも剃り切ることが可能「フリップ式トリマー™」

カミソリの上部のヘッド部分を倒せばコンパクトヘッドになり、鼻の下やモミアゲなどの細かい部分も簡単に剃ることができます。

 

【4切れ味長持ち・チタンコーティング刃の採用

しっかり剃れて、切れ味が長持ちするチタンコーティング刃を採用。国内トップシェアのシックが誇る刃で、半端に伸びたヒゲもしっかりと剃り切ることができます。

 

「シック リセット」はこんな方におすすめ

・最近、ヒゲを剃る頻度が減り、以前よりも伸ばすことが増えている方

・以前から、ヒゲを頻繁に剃るのが面倒と思っている方

・ヒゲが刃に引っかかることがトラウマになり、ウェットシェービングをあきらめた方

 

「シック リセット」商品概要

※ 8月下旬より、Schick公式ストア、楽天市場、Amazonでの展開を予定しています。

■商品名:シック リセット ホルダー(刃付き)+替刃1コ オープン価格

■希望小売価格:ホルダー(刃付き)、替刃1コ 

■セット内容:2021年6月25日(金)  全国のドラッグストア

■ URL:https://schick.jp/pages/schick_reset/

 

日常の「ヒゲを急に剃らないといけなくなった場面3選」こんな時に「リセット」があれば

「リセット」の発売を記念し、日常に起こりうる「ヒゲを急に剃らないといけなくなった場面3選」をSchickJapanのYouTubeにて動画で公開します。この動画は、ヒゲを急に剃らなくてはならなくなった“あるある”の場面にフォーカスしています。

ヒゲを急に剃らないといけなくなった場面3

シチュエーション1打ち合わせが急遽オンラインからオフラインに・・・

URL:https://youtu.be/v7IoRl6MSUM

 

シチュエーション2画面オフでの打ち合わせのつもりが、急遽顔を見せることに・・・

URL:https://youtu.be/-ViWl19R0Z0

 

シチュエーション3女性からの急なお誘いを受けて会うことに・・・

URL:https://youtu.be/h-SYiNO3UWY