TOPシックスタイルマガジン シックスタイルマガジン for WOMEN パーツ別の剃り方メイクの天敵! 化粧ノリが悪いときの改善方法は?

Schick Style Magazine

ムダ毛処理の知識
パーツ別の剃り方
パーツ別の剃り方

メイクの天敵! 化粧ノリが悪いときの改善方法は?

メイクの天敵! 化粧ノリが悪いときの改善方法は? メイクの天敵! 化粧ノリが悪いときの改善方法は?

メイクしているとき、ファンデーションのノリが悪く思うような仕上がりにならないときってありませんか?だからと言って、ファンデーションをたくさん塗ると厚ぼったくなってしまいますよね。

そんなときはまず化粧ノリが悪くなる原因を知ることが大事。その対策法も紹介するので、ぜひ実践してみてください。

01
化粧ノリが悪い原因はどんなことが考えられる?

・角質が溜まっている
ファンデーションがなかなかのらない要因として、
古い角質が邪魔をしている場合があります。

肌のターンオーバー(肌の新陳代謝)の効果により肌は通常28日間で生まれ変わりますが、加齢や生活習慣の乱れによりこの生まれ変わりの周期は乱れてしまいます。
結果、正常な状態だと剥がれていく古い角質が溜まってしまいます。

古い角質がたまると、スキンケア化粧品の浸透も悪くなり、
肌表面にトラブルが発生しがちです。
そのような理由からも、ファンデーションのノリが悪くなります。

・肌のキメが悪い状態

肌表面にある三角形の模様が規則正しく組み合わさった状態が、肌のキメが整った状態です。肌のキメが整っていると、肌に当たった光は放射状に反射し、そうすると肌の細かいシワやくすみが見えにくくなり、全体的に明るく白く見えます。したがって、キメの整っている状態でファンデーションを塗れば、化粧ノリがよく見えます。
一方で、キメが乱れてしまうと、それがなかなかうまくいきません。

肌のキメの善し悪しは肌表面の角質細胞の水分量が大きく影響しています。つまり肌が乾燥していると、キメが悪くなりやすく、化粧ノリが悪くなります。

02
化粧ノリをよくする方法は?

・角質が溜まっている場合の対策
古い角質が溜まっている場合、すぐにできる措置としてはピーリングによってそれを剥がしてしまうこと。クリニックやサロンで行う場合と自分で行う場合の2通りがあります。
クリニックでは肌の状態に合わせてケミカルピーリングが施され、自分で行う場合にはピーリング専用の化粧品や石けんを使用します。また、普段から肌のターンオーバーを整え角質を溜めないように意識することも大切です。 生活習慣の改善も大事なので、十分な睡眠時間やバランスの良い食事を心がけてみてください。

・肌のキメが悪い場合の対策
肌が乾燥し、肌のキメが悪くなると化粧ノリが悪くなるだけでなく、他にも様々な肌トラブルを誘発してしまいます。十分な保湿で改善しましょう。化粧水を使用するのはもちろん、水分が蒸発してしまわないように乳液やクリームも合わせて使って保湿すると良いでしょう。

03
すぐにできる!フェイシャルシェービングで化粧ノリUP!

化粧ノリをよくするために、肌の状態を改善するのには時間がかかります。そこで、カンタンにできる改善方法としてフェイシャルシェービングが挙げられます。顔に産毛がある状態だと、毛が邪魔をして肌に直接ファンデーションがのりにくくなってしまいます。また、毛に汗が集まってかたまりになりやすいため、色ムラやメイクくずれに繋がることも。産毛を処理するだけでファンデーションの「ノリ」と「もち」がよい肌を作ることができるのです。

手軽に産毛処理をするのにおすすめなのが顔用L型カミソリを使ったフェイシャルシェービングです。実はシェービングには、産毛だけでなく肌表面の余分な古い角質を取り除き、肌をワントーン明るくする効果があります。古い角質が気になっている人の対策法の一環としても有効だと言えます。

手軽にできるフェイシャルシェービングと合わせて実践することで、より美しい自分を手に入れることができるでしょう。毎日の化粧もきっと楽しくなってきますね!

04
やさしく剃れて、仕上がりキレイ。敏感肌*用のフェイス用カミソリがオススメ!

プレミア敏感肌*用Lディスポは、やさしく剃れて、キレイな仕上がりも実現する顔のお手入れのための必須アイテムです。
肌負担を抑えるマイクロガード付きで、肌を守るやさしさ設計。超コンパクトヘッドで細かいところもキレイに剃れる、優れもの!

*カミソリの物理的な刺激による

RECOMMEND
おすすめアイテム

あなたにおすすめの記事